Wednesday, 3 June 2020

June

少しづつ状況も変わってきておりますが
いかがお過ごしでしょうか?

医療に従事くださっている皆様はじめ、ライフライン維持に
従事してくださっている方々へ感謝を申し上げます。



徐々にお取引店さんが再開されました。
今月はルミネさん、仙台カネイリさんでフェアが始まります。
普段お取り扱いいただいているアイテムに加え、
この期間限定のアイテムも並びます。
ご無理ない範囲でお立ち寄りいただけますと幸いです。



6/3水~6/10水
新宿ルミネ2 2F
ルミネザカルチェラ

Instagram
https://www.instagram.com/lumine_quartier_la/?hl=ja



6/20土~7/12日
仙台メディアテーク1F
カネイリミュージアムショップ6

Instagram
https://www.instagram.com/kaneiri_ms_sendai/?hl=ja





お取引先一覧(取り扱いアイテムはお店により異なります)
http://www.pottenburntohkii.com/shop/










Friday, 22 May 2020

WEB展示会終了


5月のweb展示会と期間限定オンラインショップが終了しました。


展示会にてリクエスト頂いた皆さま、
またオンラインショップでご購入いただきました皆さま

本当にありがとうございました。
嬉し限りです。


リクエスト頂いたアイテムは数を参考にさせていただき、
これから作ってまいります。正式にオーダーいただけない中、
ご希望を教えていただき本当にありがとうございました。


6月は実際の展示会の日程を決めたいところではありますが、
もうしばし様子を見ながら慎重に考えて前に進んでいきたいと思います。


今、zoomで長袖メッシュフロントトップのオーダー会が何人かで
できないか調整しております。
zoomで初めて「こんにちは」とお顔を合わせるのも楽しいかなと
ワクワクしながら考えています。


また発表できる日まで。
ご期待ください。




Tuesday, 5 May 2020

WEBにて秋冬展示会、春夏販売会を始めました


なかなか動けない日々が続きますね。

4月に予定しておりましたAW秋冬展示会を延期にしました。

まだ状況を見ながらですが、

6月末頃 アトリエ(台東区松が谷)
7月末頃 京都

計2箇所の実際の会場にて展示をできたらなと思っております。
会場にて春夏の洋服も販売予定です。



ですが、今後も移動の自粛が続くかと思います。

そこで!

実験的ではありますが、オンラインで秋冬新作をご覧いただく試みを始めます。



期間 5/5(火)~16(土)18:00まで
※同期間春夏ネット販売会OPEN

秋冬展示ページ
https://pottenburntohkii.stores.jp/?category_id=5ead760172b911384a571907


春夏販売ページ

https://pottenburntohkii.stores.jp/?category_id=5eae748f34ef01080f044d45




今回秋冬新作は、試作のサンプルを撮影しました。
まだ一部のアイテムは細部の仕様に修正が入るため、
仮のイメージのものもあります。
販売スタート時期もおおよその目安です。
今後そういった一部変更箇所はございますが、
もし気になるアイテムがありましたら
ぜひ「販売開始のお知らせ」ボタンでリクエスト頂けますと嬉しいです。

リクエスト数を参考にさせていただき、
5月から本製作をスタートする予定です。
アイテムに修正が入るため今回正式なご予約は、
実会場のみとさせていただきます。

通常であれば7月の展示会後に数を計算して製作を始めるのですが、
今東北の縫製工場さんのお仕事がピタッとなくなってしまっているので、
工場さんと相談しまして早めに数をイメージしながら縫製を始めよう!
と決めました。
そのため十分予想ができず販売開始前に
会場予約分で完売する可能性もあり、
その場合は販売開始のお知らせができない場合もございますが、
何卒ご理解いただけますと幸いです。



またみなさんにお会いできる日を楽しみにしております。

服や素材、色を見てワクワクしていただけると幸いです。
春夏の洋服もぜひこの機会にご覧ください。


今回のテーマである予感の『〇〇』については、
2箇所の展示会場にて発表いたします。
一緒に答え合わせをいたしましょう。
秋には服の名前、色の名前として公開いたします。



POTTENBURN TOHKII 

Wednesday, 8 April 2020

マスクのパターン


かなり荒いパターンですが、
マスクの型紙を添付します。

よかったら使ってみてください。


Tシャツ生地でも作れます。
Tシャツの生地をたて向きに細く切ると、耳のゴムの代わりにもなります。

耳のゴムは片方36cm 左右で72cmくらいあれば


作っている制作イメージはTwitterで現在アップ中です。
https://twitter.com/pottenburn/status/1246792931182137346?s=20






Friday, 7 February 2020

2.3月の予定

デザイナー中島です。


1月も各地でpotten見つけて頂けましたでしょうか?
仙台、東京とイベントもお越し頂きありがとうございました。


今月は春夏の商品を各所で製作頂きつつ、
アトリエでは次の秋冬の構想が進んでおります。

職人さんとのアイデアの長電話が楽しい(苦しめているかも?)時期です。
想像力が刺激されて頭が妄想でぶわーっとなります


ぜひ春の展示会(新作は冬物)もお楽しみに。






2/16日まで 八王子10+
https://www.instagram.com/10plusmizukidori/

2/22土、23日 布博 in 名古屋 
吹上ホール
http://textilefabrics.jp/202002/

3/7土 アトリエショップ(台東区松が谷)
11:00~18:00
リンク先一番下に地図があります。
http://www.pottenburntohkii.com/shop/



4月以降は夏にかけて
秋冬アトリエ新作展、
京都展
仙台イベント
を予定しております。

Thursday, 9 January 2020

1月・2月

明けましておめでとうございます。
今年もポッテンバーーンと。


1月2月、
アトリエでは新たなアイデアを色んな方と取り組みつつ、
次の秋冬に向けて始動。


POTTENBURN TOHKIIの商品は各地へ。
ぜひお立ち寄りください。
お会いできるのを楽しみにしております。


〜1/19日
KANEIRI Museum Shop 6 
 せんだいメディアテーク1F
http://www.kaneiri.co.jp/shop/

1/24金〜1/26日 布博 in 町田
町田パリオ
http://textilefabrics.jp/202001/

2/1土 アトリエショップ(台東区松が谷)
11:00~18:00
リンク先一番下に地図があります。
http://www.pottenburntohkii.com/shop/

2/1土~2/16日 八王子10+
https://www.instagram.com/10plusmizukidori/

2/22土、23日 布博 in 名古屋 
吹上ホール
http://textilefabrics.jp/202002/










ひきだしポーチは、ほぼ日ショップ限定で販売中。
https://www.1101.com/store/techo/hikidashi/

Wednesday, 18 December 2019

ひきだしポーチ


「ほぼ日」さんより
ひきだしポーチが発売されました。






ポーチ用にオリジナル生地をデザインしました。

洋服のコレクションで使用した刺繍柄を
ポーチに合わせて4分の1の格子にし、
土台のチェック生地の向きに合わせて刺繍。

岡山の工場で、ゆっくりじっくりチェックの格子と
刺繍の格子を合わせて作った生地です。






ポーチの種類は4種類


ひきだしポーチ・ポケット
ちいさいひきだしポーチ
おおきいひきだしポーチ
ひきだしポーチ・姉

ほぼ日HPをはじめ、青山と京都のTOBICHI
渋谷パルコほぼ日カルチャん
で発売中です。
ぜひご覧ください。















今年の夏、刺繍を作って頂いてるタイミングで
岡山の工場さんに伺ったのでそのご報告を。
ずっとお世話になってますが、伺うのは今回が初めて。
想像の何倍も大変で繊細な作業にビックリ!






刺繍機の幅は10m以上
1つの格子ができるたびに刺繍機を停止させて、白糸とピンクの刺繍が
ずれていないか10mを行ったり来たり終日チェック
夏の湿気や気温でも機械の調子が変わるため、微調整が欠かせない












刺繍工程

1、      まずはお湯で溶ける不織布に白い糸で刺繍





2、      その刺繍された不織布とチェックの生地を格子が合うように2枚重ねて固定



3、      2枚重なった状態で、格子の中心のピンクの刺繍
4、      お湯で洗うと白いフリンジ付きの刺繍生地の完成
白とピンクの2度の刺繍を施してようやく1枚の刺繍生地が出来上がり




白い刺繍用の不織布



不織布がとれて完成した生地






実物をぜひ手に取ってご覧頂きたい楽しい生地が出来ました。






工場のアイデアとヒントを元に作った、
この工場さんでしかできなかった生地。
職人さんとアイデアのキャッチボールが止まらなくなります。

これからも一緒に面白い生地を作っていく!

そう思った岡山の旅。